ロクアカ ss。 ロクアカ/セリカアルフォネアがヒロイン化したらロクアカはもう一皮剥けてくるのかもしれない|とりもげ.com

ロクでなし魔術講師ととある特殊部隊員

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

アルベルトの討伐任務では法医術の達人ということにして、小隊運営の管理監督役(チーフ・マネージャー)でグレンたちに同行、後方支援を行っていたが、グレンを騙すためにセラの名を使ったことが仇となって幻術を見抜かれており、儀式中にイヴの襲撃を受け、幻術勝負でできた隙をシスティーナにつかれて【ゲイル・ブロウ】二重詠唱により敗北。

もちろん美女。

グレン=レーダス (ぐれんれーだす)とは【ピクシブ百科事典】

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

グレンとの出会い セリカのエピソードは現行全8巻中6巻でようやく披露されたばかりなため、メインエピソードというよりまだサブエピソードの扱いですが、話は不老不死者らしくインパクトがあり、スケールも大きいです。 システィーナ、グレンに『白猫』と呼ばれる彼女は色々と理由を付けてセリカの療養が終わるまでグレンを自分の家に滞在させると申し出た。

20
また、最終回はとにかく全編緊張感のあるバトルになっていますが、最後の叫びは渾身の力でいかせていただきました。 だが100戦中99回負ける戦いでも1回の勝利を必ず最初に引き当ててみせる」. グレンを侮辱したために殺害されそうになったところで、自身の命令を無視して駆けつけた部下たちにかろうじて救助されたものの、アルベルトからは独断での利己的な行動を厳しく咎められることとなる。

システィーナ=フィーベル (しすてぃーなふぃーべる)とは【ピクシブ百科事典】

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

つまり外道な魔導士。

それでも部下が殉職する事態はギリギリで避けられるような差配で室長の任をこなしていたが、グレンが軍を除隊するきっかけとなった「天使の塵」事件にて父アゼルの横槍を入れられ、増援を送ることができずを死なせてしまった。 この魔術で用いた弾はグレンの魔術特性「変化の停滞・停止」の影響で「物理エネルギー変化の停止」と「霊的要素に対する停滞」の2つの性質を得る。

アルベルト=フレイザー (あるべるとふれいざー)とは【ピクシブ百科事典】

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

ただし応用力が欠如しており、数学の問題も数式自体を覚えて解答するため、数字の順番が変わっただけで解けなくなってしまう。

13
通称「変態男爵」。 灰色の髪と黒瞳の怜悧な美少女。

【ロクアカ】見上げた空は

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

あの時は激昂し即座に否定したが、今の状況を思えば彼女をセラの代わりとして見ている事を完全に否定しきれる要素はない。

原作沿いですがかなりの捏造含みます。 頭の中は再び酔いが回ったかのようにおぼつかなくなり、抱き締めているシスティーナの柔らかな感触に動悸が早まっていく…彼女の唇の感触が脳裏に蘇り、目の前の少女への認識が徐々に書き換わっていくのを感じる。

【ロクアカ】見上げた空は

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

女王を温いと評し、自らが真に強き指導者として滅びゆく帝国を救うという野望を持つ。 ハインケル=ベーツ 2年次1組の生徒。 特殊な工程を用いて調合した装薬「イヴ・カイズルの玉薬」を帯びた銃弾を用いて発動する。

8
禁忌教典については原作でもいまだに謎です。 白い髪と白い肌に刻まれた赤い紋様が特徴的な美女。

【ロクアカ】見上げた空は

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

風の力で対象を吹き飛ばす「ゲイル・ブロウ」を即興改変して生み出したもので、広範囲にわたって威力を抑えた風を起こし、向かってくる対象の動きを鈍らせる。

9
胸はお世辞にも巨乳とは言えないが、少女らしいなだらかな線を描いており、未成熟で危うげな色香を感じさせる…手足はスラリと細く、シミ一つない肌を惜しげもなく晒している。

システィーナ=フィーベル (しすてぃーなふぃーべる)とは【ピクシブ百科事典】

Ss ロクアカ Ss ロクアカ Ss ロクアカ

ジャティス=ロウファン 声 - 元帝国宮廷魔導士団特務分室所属、執行官ナンバー11 《》。 ただし、効果を発揮するのはあくまで銃弾だけであるため、それ以外はただの拳銃。 魔術祭典後に父がクーデターを首謀した際にはグレンに励まされて反逆者を自ら討ち取ると宣言し、友軍の総指揮を執る。

12
表向きは主人の忠犬のように振る舞うが、事あるごとにコレットと喧嘩を始める様や派閥抗争には内心で辟易としており、時折淡々と痛烈な毒を吐く。 着やせするタイプで、胸のサイズはルミアに匹敵する。